コーティングのコンセプト|ガラスコーティング

コンセプト

車のボディにコーティングをするのが一般的となり、もう過去にガラスコーティングを施工したというお客さまも多いかもしれません。ガラスコーティングの効果もよく分からないといったお客さまの声を聞くこともあります。

その原因はコーティングの特性を理解しないままお店に勧められるコーティングをしたり、過剰な広告や情報に惑わされて施工したケースによくあるようです。施工専門店や板金塗装専門店、ディーラーなどで様々な名前のガラスコーティングがあるので選ぶのが難しいのも当然です。

ガラスコーティングの正式には無機溶剤が成分のガラスコーティングと有機溶剤が成分のガラス系、ガラス質コーティングがあります。まず無機ガラスと有機ガラス系に大きく分かれます。ツヤ、耐久性、洗車がラクなどと同じようなキャッチコピーですが、特性はもちろん変わってくるのです。

仕上がりは施工する店舗の技術やノウハウでも大きく変わってきます。施工直後はキレイに輝いていても、時間が経てば効果を感じないコーティングでは価値がありません。直後の輝きで満足するのではなく、信頼できるお店で長く付き合っていけるコーティングを選ぶのが何よりも大切ではないでしょうか。

コンセプト コンセプト

ウィンドウ撥水コート

お客様の満足のために

四日市市をはじめとするお客さまの愛車をキレイに保っていただきたい。なぜオートサポートジャパンがこう考えるのか。それは車がキレイな状態が安全運転にもつながるからです。気持ちに余裕があると安全運転できるのが、汚れた状態では雑でせっかちな運転になってしまいがちです。

車が汚れにくく、洗車も手軽ですぐにキレイにできるのが無機質のガラスを利用したクォーツガラスコーティングです。お客さまにはガラスコーティングを施工した直後だけでなく、長い期間美しさにご満足いただけるクオリティの高い施工を実現いたします。

このページの先頭へ戻る